human stain

休職→復職→退職勧告を拒否しつつ通勤→強制解雇●現在自宅療養中●抑うつ・睡眠障害・抜毛・がん闘病中●病気・趣味・思いついた事などをつらつらと●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マンモグラフィ利権

以下は某巨大掲示板からのコピペです。
本当のことかはわかりません。
でも私が今回初めて知った
「マンモグラフィ利権」
というものは、あるのではないか?と思っています。
マンモグラフィ検査の回数が増えると儲かる企業があるから、エコー検査のことはなるべく言わないようにしてるのでは?
確信はありませんが…。

以下の文章を信じるも信じないも、あなた次第です。
ネットというのはそういうものですから。
私は今後も、この件に関して、時間のある時に調べてみようと思っています。



コピペはじめ↓
~・*・~・*・~

934 :名無しさん@恐縮です:2009/05/07(木) 15:47:18

乳がん検査はマンモグラフィよりもエコー検査の方が良いんだけど、
マンモグラフィ利権っていうのがあって、
その影響で、余命1ヶ月の花嫁関係の啓蒙活動ではマンモがクローズアップされている、
ということが花嫁関係のスレに書いてあったことがあったんだが、
実際どうなんだろうね。

~・*・~・*・~
コピペ終わり↑


■□■□■□■□■□■□■□■□


以下はTBSの公式サイトから抜粋↓

また、映画「余命1ヶ月の花嫁」の公開と連動して、2009年春には全国29カ所でキャラバンを開催。
2万人を超える方から申し込みをいただき、抽選で選ばれた計3002人の方に検査を受けていただきました。

↑抜粋終わり



命にかかわることなのに「抽選」かよ。
それより国や自治体に対して、女性が誰でも、無料もしくは安く検診を受けられるように働きかければいいのに。

■□■□■□■□■□■□■□■□

マンモグラフィ検査を全面否定するつもりはありません。
私は年に一度、マンモグラフィ検査を受けてきて、昨夏、乳がんが見つかりました。
温存出来るギリギリの大きさでした。
なので、マンモグラフィ検査を受けて良かったと思っています。
ただ……、もし、初めからマンモグラフィとエコー検査を併用していたら……。
もしかしたら、もっと早く「がん」が見つかったのではないか?と、考えてしまうのです。

別窓 | from携帯
∧top | under∨
| human stain |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。