human stain

休職→復職→退職勧告を拒否しつつ通勤→強制解雇●現在自宅療養中●抑うつ・睡眠障害・抜毛・がん闘病中●病気・趣味・思いついた事などをつらつらと●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

存在してるのに誰も気付かない



会社でもひとり。
今日は何やら飲み会があるらしい。
お祝い事があるそうで。
でも、私は行かない。
行っても、誰とも話せないし。
私ひとりで食べて飲むだけで、周りだけ盛り上がって…、
そんな苦痛にお金を払うなんて!
もっと他に、自分のためにお金を使うよ。
ただでさえ給料少ないのに。

写真のゴミ箱みたいに、職場の片隅にポツンといて、いないと困るけど、誰もほとんど気にとめない、そんな存在なんだよ私は。
写真のゴミ箱の方がまだいいね。
隣に仲間がいるもんね。





またぷちODをした。
トイレの個室の中で、30分くらい寝てしまった。
狭いところで、同じ姿勢で長くいたせいか、起きた瞬間、手足がしびれていて、感覚が無く、動かせなかった。
一瞬、まともに歩けなかった。
少し、手足を動かしたら元に戻ったけど。

こうして、私は、何度も逃げて逃げて、生きて行くのだろうか?

誰かに助けて欲しい、誰かに救われたい。
けれど、誰かに相談しても、助けを求めても、苦しみを訴えても、最終的に判断をくだす、結論を出すのは『私自身』だ。

結局、私はひとりなのだ。

誰にも(すべてを)頼る事はできない。
それが『自立』というのなら、そうなのだろう。

『自立した女性』に憧れていた。
でも、今の私には多分、無理。
だが、今後も常に、強制的に「判断」「結論」を迫られるのだろう。

私が「会社」に、「正社員」に固執する理由がわからなくなってきた。
私は何のために、苦しみながら出社しているの?

「そんなに苦しいのなら辞めればいいのに」
そう思う方もいらっしゃるだろう。

そう言われたら私は、こう答えるだけだ。
「生きて行くためのお金を得るため、とりあえず今は働く」

でも、私はこの先ずっと、苦しみながら、生活費を得る作業をしていかなければならないのか?
わからない。

これから先も「生きていかなければならない」のだろう。
きっと。
確信は持てない。




ブログランキングに参加しています
いつも押していただきありがとうございます!
m(_ _)m

FC2 Blog Ranking
別窓 | たわごと
∧top | under∨
| human stain |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。