human stain

休職→復職→退職勧告を拒否しつつ通勤→強制解雇●現在自宅療養中●抑うつ・睡眠障害・抜毛・がん闘病中●病気・趣味・思いついた事などをつらつらと●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昨日、会社辞めました



昨日、会社辞めました。

大学在学中~卒業後の超就職氷河期に、50社以上の会社を回って、やっと就職できた会社。
そこに12年近く勤めてきて、未練がないと言ったら嘘になります。
この数日、ことあるごとに私は泣き喚いています。


先週、産業医からの呼び出しがあり、私がどうしても行けなかったので、父に行ってもらいました。

で、その夜、父からの電話では、
「退職勧告」
を言われたとのこと。

それを言われた3日後の28日(月)に、手続きをしないと、
「合意の上での退職はできません」
だって。

3日間で、彼と両親で話し合い、仕方なく、28日に父に付き添ってもらって本社に行き、人事の人間と会ってきました。

で、退職手続き。
必要な書類に、署名・捺印した後、私は人事の人間に言いました。

「『退職勧告』を父から聞かされて、私は手首を切りました。
 本気で死ぬつもりでした。
 実際、『退職勧告』を聞く前に『会社を辞めさせられるくらいなら死んだほうがマシ』とメールを出しましたよね?」

人事の人間の目は泳いでました。
私は続けて言いました。

「私はもうこの会社と関係ない人間ですが、今後、この会社で私と同じような人を二度と出さないでください」


「何故、私のことを3年半も診ている主治医には一度も会わずに、数回会っただけでいつも同じ事しか言わない産業医の診断だけで判断するのですか?
このことは何度もメールで聞いているのに、何故明確な返事をくれないのですか?」

とも聞いてみたのですが、

「そういう決まりだから」
と。

あとは、全然文脈がめちゃくちゃな日本語を話されたので、理解できなかったし、これ以上何を言っても無駄だと思いました。

私はこれからも、髪の毛ぶちぶちぬいたり、ODしたり、リスカしたりしながら生きていくと思います。
この身に染み付いた「人間不信」はそう簡単に払拭できないと思います。

本当に苦しい時は誰も助けてくれない。
結局は自分でなんとかしなければいけないのだと、痛感しました。
生きるか死ぬかは、自分で決めます。


ブログランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
別窓 | たわごと | コメント:2
∧top | under∨
<<「うつと暮らす」 | human stain | コーヒーカップでランデヴー?>>

この記事のコメント

手首の傷は大丈夫です。
ご心配いただき、ありがとうございます。
しばらく、心は浮上できないと思いますが。
ひとりで家にいても何をしていいかわからないのです。
2006-08-31 Thu 12:55 | URL | lindt_blau #aCSp9YEs[ 内容変更]
お仕事、本当にお疲れ様でした。
傷の具合はどうですか?
心配です。
今は、何も考えずしばらくゆっくり休んでください。
2006-08-29 Tue 22:57 | URL | あん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| human stain |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。